メインコンテンツにスキップ
You are viewing the Japanese site, but your language preference is set to English. Switch to English site →

Twilio AutopilotGA

コンタクトセンター向けAI搭載ボットを構築、教育、展開。

今すぐ無料サインアップ

ご不明な点については、こちらよりお問い合わせください。

対話型IVRとボットを構築し、Web、モバイルチャット、SMS、WhatsApp、コンタクトセンターに活用できます。

構築

少ない工数でインテリジェントなボットを構築。

JSON
{
"actions": [
    {
      "collect": {
        "name": "schedule_appt",
        "questions": [
          {
            "question": "Sure. What time?",
            "name": "appt_time",
            "type": "Twilio.DATE"
          },
          {
            "question": "Your appointment is confirmed for 1pm. What's the best number to reach you on?",
            "name": "phone_number",
            "type": "Twilio.PHONENUMBER"
          }
        ],
        "on_complete": {
          "redirect": "https://friendly-owls-2282.twil.io/availability"
        }
      }
    }
  ]
}
                        

あらゆる会話には目的があります。Autopilotの音声認識およびNLU(自然言語処理)エンジンは、会話からユーザーの意図を読み取り、目的に基づいてタスクを実行します。ユーザーのニーズに応じ、Autopilotで実行する特定のタスクを選択、カスタマイズできます。

Autopilotは、コマンドツールActionsを標準搭載。ステップすべてを記述する必要なく、タスク実行時のボットの動作を定義できます。

トレーニング

データを使用してボットの精度を向上。

ビジネスの変化に合わせ、ボットも進化します。ボットを実装する前に、単一プラットフォーム上で既存の通話スクリプトやチャットログなどを使用しボットをトレーニングできます。実装後も新しい会話データによるトレーニングが可能なため、会話を重ねるごとにボットの精度が向上します。

Autopilotは、初期状態から日付、名前、時刻などのデフォルトのデータタイプを認識します。カスタムデータタイプを作成すると、顧客対応で求められる情報にボットが反応し、指定したアクションを起こすようになります。

実装

ビジネスロジックに連動するボットを展開。

時間や場所にかかわらず、顧客の要望に応えることができます。Autopilotボットは、指示どおりにタスクを実行し、Facebook MessengerからWhatsAppまで、あらゆるチャネルに実装することができます。

サードパーティのCRMシステムと連携することにより、適切なタイミングでサポート業務に必要な顧客情報を取得できます。シンプルなAPIコールだけで実装可能です。

運用

ボットからオペレーターへ、スムーズに会話を伝送。

Autopilotは、Twilio Flexなどのコンタクトセンターと連動し、AIボットが集めた情報とともに会話を引継ぎます。担当オペレーターの作業効率が大幅に向上します。

ユースケース

Autopilotは、あらゆる顧客、チャネルに対応

対話型IVR

Autopilotは音声認識機能を搭載。音声や声のトーンをカスタマイズするだけでなく、スタイルシートを使用しIVRをパーソナライズすることが可能です。

Web・モバイル向けチャットボット

ボットを構築しウェブサイトやモバイルアプリ内でFAQに回答することや、行動履歴に応じて顧客情報を収集することが可能です。

メッセージングチャネル用ボット

WhatsApp、Facebook Messenger、SMSなどを使用して、ボットが予約の受付、スケジューリング、質問への回答などを行います。

業種別対応

Autopilotは、自由度の高いAIプラットフォーム。銀行、不動産、接客業など、あらゆるビジネスや顧客のニーズに合わせてカスタマイズが可能です。

銀行

顧客は、残高照会やスケジューリングのほか、融資申請状況などを確認できます。

保険

保険料の見積もりを自動生成し、保険金請求の手続きを簡素化。FAQへの回答も行います。

小売業・EC

商品検索、キャンペーン特典の利用、配送状況確認などの機能に対応します。

接客業

バーチャルコンシェルジュサービス、FAQへの回答、顧客満足度アンケートなどを利用できます。

旅行

セルフサービスによる旅程変更や、キャンペーン特典の送信、FAQへの回答などが可能になります。

ヘルスケア

来院予約の自動化、空いている診療枠への割り当て、FAQへの回答などが可能です。

自動車

リードの獲得と管理、来店・予約の管理、物件に関する質問への回答を行います。

不動産

リードの獲得と管理、アポイントメントのスケジューリング、物件に関する質問への回答を行います。

Autopilotの料金

Autopilotの料金は、顧客とのコミュニケーションに使用されるチャネル別の従量課金制です。ユースケースに応じた適正な料金でご利用いただけます。

音声

音声

$0.04/1分当たり*

1秒単位で課金

メッセージング

メッセージング

$0.001/1メッセージ当たり

メッセージ処理ごとに課金

Chat

Chat

$0.001/1メッセージ当たり

メッセージ処理ごとに課金

メッセージング、チャット、音声には基本通信料が適用されます。
*Autopilot内で使用される音声認識とプレミアムボイス(TTS)が含まれます。