メインコンテンツにスキップ
You are viewing the Japanese site, but your language preference is set to English. Switch to English site →
コンプライアンスリスクを軽減しながら、顧客のニーズを把握
  • あらゆるタイプの通話に対応

    コード1行で、PSTN、WebRTC、SIPトランク、電話会議、音声の通話録音を有効化できます。

  • 柔軟性の高い保存機能

    録音の保存・削除は自由自在。容量を心配することなく録音できます。

  • 機密データの保護

    顧客から個人情報や財務情報を聞く際に、録音を一時停止できます。

  • 同意を得てから録音を開始

    通話相手から口頭で同意を得た上で、録音を開始できます。

  • エンコーディング形式

    録音は、MP3形式、WAV形式でダウンロードできます。

  • スマートトランスクリプション

    通話をテキストとして記録。電話番号や桁数も適切なフォーマットで記録します。

  • アクセス認証

    HTTP認証を使用してアクセス権を管理できます。

  • ポストプロセッシング

    不要な無音部分をカットします。

  • PCIに準拠した通話録音

    安全なストレージと72時間後の自動削除機能を備えたTwilioの暗号化された通話録音により、PCIへの準拠を維持します。

ビジネスに合わせた通話録音が可能
  • エージェントモニタリング

    オペレーターの会話をサンプリングし、顧客対応の品質を確認できます。

  • 顧客のニーズを把握

    録音からキーワードやフレーズを分析・抽出することにより、顧客のニーズを予測して対応できます。

  • リードの評価

    通話内容を分析することにより、獲得したリードを評価できます。

  • 訴訟対応に利用可能

    訴訟対応時に、会話の録音を証拠として利用できます。

  • CRM連携

    通話内容をテキスト化してCRMに登録できるため、顧客に同じ質問をすることなくスムーズに対応できます。

  • ボイスメール

    顧客の通話待ちを解消し、機会損失を回避できます。

通話録音の料金

ビジネスニーズに合わせてカスタマイズが可能。

通話の録音・保存は従量制課金。オンプレミス型のような多額の先行投資は不要です。

* - 毎月最初の10,000分は無料で保存できます。'

特に明記がない限り、料金は税抜価格です。適用されるすべての税金はお客様のご負担となります。料金はすべてUSD(米ドル)表記となり、適宜変更される可能性があります。また、追加料金が発生する場合があります。

録音
$0.0025
1分当たり
保存
$0.0005*
1分当たり/月当たり
トランスクリプション
$0.05
1分当たり

Twilioのメリット

信頼性の高い通信

自動フェイルオーバーを備え、メンテナンス期間がないことによる99.95%のアップタイムSLAをご体験ください。

大規模運用

ローカリゼーションとコンプライアンスを想定した構成可能な機能を備えており、作成済みのアプリを新規市場に拡大して展開できます。

多数のチャネル

音声、SMS、動画、チャット、2要素認証などで使い慣れた同じプラットフォームを活用できます。

公平・誠実なプラン

従量制の料金プランにより短期間で市場に参入できます。しかもサポートは無料。契約なしで自由に規模を調整できます。