メインコンテンツにスキップ
You are viewing the Japanese site, but your language preference is set to English. Switch to English site →
Super SIM

1つのIoT SIMによる信頼性の高いグローバル接続

数百の高品質ネットワークを利用した、信頼性に優れたグローバルな対応範囲を1つのIoT SIMカードで展開。料金請求を1つのプロバイダーに集約できます。

supersim_video_thumbnail

ビデオを見る

  • /svg>

メリット

成功を手中にする
IoTソリューション

supersim_capabilities_multiple_coverage@2x (3).png

信頼性が非常に高いセルラーネットワーク接続とカバレッジ

Super SIMで最高レベルのグローバルキャリアにアクセス。デバイスを接続するキャリアを選べるため、常に最適なカバレッジ、品質とコストを実現できます。

高機能APIを使用してIoT SIMを管理

多数のSIMをすべて1つのビューで管理できる使いやすいコンソール。SIMの操作を自動化できる強力なAPIが提供されます。

プロトタイピングから生産までを迅速化

迅速なタイムツーバリューを実現するセルフサービスのSIM注文、迅速なフルフィルメント、無料リソース、IoTエキスパートのサポート。

機能

Super
SIMが「super」である理由

supersim_capabilities_network_types@2x 1.png

信頼性の高いグローバルネットワークに1つのIoT SIMからアクセス

  • 数百の2G、3G、LTE、IoT専用ネットワークから、デバイスの接続先を自在に選択可能
  • 最高レベルのすべてのキャリアを一体利用
  • ダウンタイムを防ぐ自動ネットワークフェイルオーバーと冗長性機能を搭載
  • Super SIMをeSIM/eUICCプロファイルとして読み込み、プロバイダーを自在に選択
supersim_capabilities_mobile_core@2x (1).png

拡張性に優れたIoT接続

  • フル管理のモバイルコアにTwilioが施す継続的な機能強化によるメリットを享受
  • ダウンタイムなしのワイヤレスアップデートにより、カバレッジとSIMの機能を拡張
  • 長期的に改善されるIoTプラットフォームにより総所有コストを削減
supersim_capabilities_manage_fleet@2x 3.png

開発者ファーストのAPIとリソース

  • フリート全体を効率よく一元管理できる、使い勝手に優れたコンソール
  • SIMの操作を既存のワークフローに組み込める高信頼のAPI
  • Twilio API for VoiceSMSプッシュ通知などを使用してコミュニケーション機能をデバイスに内蔵
messaging-customer-quote-portrait.png

"世界各国でシームレスに機能するSuper SIMは、完全新規の地域に850,000台を超えるデバイスの展開に利用されています。"

Mitch Karren氏, 共同設立者兼最高プロダクト責任者
messaging-customer-quote-portrait.png

"Super SIMは、どの地域でもネットワークとキャリアを選択でき、170か国以上でTwilio Super Networkのカバレッジが利用できます。"

Marc de Vos氏, 共同設立者兼マネージングディレクター
messaging-customer-quote-portrait.png

"世界中の数千台の接続デバイスをTwilio APIで管理しています。1つのSIM、APIとSKUで業務を効率化でき、製造プロセスを大幅に簡素化、運用コストを削減できました。"

Jim Xiao氏, CEO

ユースケース

可能性を広げる
- Super SIM

フリート追跡デバイス
スマートウェアラブル
シェアスクーター
患者モニタリング
スマートサーモスタット
デジタルビルボード

Frequently Asked Questions

What is an IoT SIM Card?

An IoT SIM card is an IC (Integrated Circuit) chip that holds wireless carrier credentials to provide access to cellular networks for IoT devices like fleet or asset trackers, health wearables, or security cameras.

What information is stored on a SIM card?

A SIM card mainly stores carrier credentials in the form of a unique identifier called the ICCID (Integrated Circuit Card Identifier), an IMSI (International Mobile Subscriber Identity) and an authentication key that validates the IMSI toward the mobile carrier.

How much do IoT SIM cards cost?

Find Twilio IoT SIM pricing here. When you’re comparing IoT SIM cards, look for options that offer maximum flexibility with no penalties or cost for unused data.

What is an eSIM?

eUICC eSIMs—not to be confused with embedded SIMs that are simply pre-soldered SIMs with a smaller form factor—are SIMs of any form factor that can hold several SIM profiles on their hardware and switch the profile as needed, as standardized by the GSMA.

What is a Twilio SIM?

Twilio offers IoT / M2M SIM cards and SIM profiles to provide maximum global cellular uptime for IoT devices on one SIM, with a single API for central SIM management.

What are IoT data plans?

The main purpose of most IoT devices is to collect data from remote locations. Look for IoT data plans that offer simple per-MB-per-SIM pricing that’s unified across all carriers for predictable cellular cost.

What devices use a SIM card?

Any device that needs connectivity in remote locations or places without other reliable connectivity uses a SIM for wireless access. Cellular IoT use cases include fleet and asset tracking, micromobility, health wearables, connected building technology, etc.